ブログ 会社概要 お問い合わせ Facebook Twitter
TOP > SHOP > BOOKS > アラン先生と不幸な8人
書籍
発売日:2015/10/27
出版社:ワニブックス
価格:1,512円(税込)
ご購入はこちら
アラン先生と不幸な8人
"シリーズ累計27万部突破! 『察しない男 説明しない女』の著者、最新刊! "
「人間関係」「お金」「仕事」「恋愛」「怒り」「親子関係」「命」の悩みを解決し、“誰でも簡単に幸せを体感できる"初の実用エンタメ小説。
"ラッセル、ヒルティと並び“世界でもっとも幸福になれる書物""と名高い『幸福論』。
本書では、そんな名著の作者として有名なフランス人哲学者・アラン……
を崇拝する幸福マニアの亜蘭幸男先生(通称・アラン先生)が、
日本一不幸な7人の生徒(+校長先生)に「絶対に幸せになれる授業」を行います。
アラン先生の9人目の生徒になったつもりで、授業を楽しみ、そして“幸せな人生""をたぐり寄せてください!

【物語のあらすじ】
――時は、20XX年(まだそんなに遠くない未来)。
経済悪化が進んだことで、この国は、不幸な国民だらけになってしまった。
そんな状況を打開するため、政府が打ち出したのが『他人の不幸は甘い蜜政策』だ。
自分よりも不幸な人々の姿をテレビで放送し、見せつけることで、
「それに比べれば自分はまだ幸せだ」と国民を納得させ、幸福度を上げようというのだ。
こうして日本全国から指折りの「不幸な高校生」が集められ、“日本一不幸な学校""が設立された。

これは、そんな不幸な運命にある7人の生徒たちと、
新たにこの学校に赴任してきた、奇妙な先生による物語である。

【目次】
・1時限目 人間関係の授業「人嫌男」
・2時限目 お金の授業「金信女」
・3時限目 仕事の授業「夢無男」
・4時限目 恋愛の授業「失恋女」
・5時限目 怒りの授業「戦争男」
・6時限目 親子関係の授業「毒親女」
・7時限目 命の授業「自殺男」
・8時限目 幸せの授業「不幸男」"
このエントリーをはてなブックマークに追加